一人親方の繁盛記
ぱんどメイド代表服部真吾のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

山手線

山手線、大変なことになってましたね。
ただでさえ乗客が多い路線なのに、結局午前中動かなかったと聞きますのでどれくらいの方に影響したのでしょう?
テレビではタクシー待ちで行列を作る人の映像が流れ、東証のシステムダウンとあわせて「ちょっとしたことで全体がダウンしてしまう社会」というような解説。
便利だとその裏側にあるリスクにはあまり目を向けなくなりがちですが、便利さが向上すればするほどその裏側にあるリスクは大きなものになります。
これは誰もが本当はわかっていることでしょう。
便利さに慣れすぎて、その便利さが絶対のものであると思い込んでしまいますが・・・、それによって高まるリスクへの対策をもっと真剣に考えなければならないですね。
これは会社のシステムやもっと小さい単位でパソコンでも同じこと。
何気なくこうやって打っているブログの記事も、ワープロ文章も、会計データも・・・、パソコンが故障するだけで何もできなくなり、またひどいときには過去のデータが消失したりします。

「転ばぬ先の杖」

私の今の仕事はパソコンを中心としてサーバ、ネットワーク、システムの構築から管理までやってますが、決して他人事ではないな、と感じました。
ダウンしている時間を「ダウンタイム」と言い、「ダウンタイムゼロ」を目指すのが最近の流れですが、これは決して大企業の提供するサービスだけの話ではなく、私のようなSOHOが提供するサービスでも当然求められてくるものです。
さまざまな技術を取り入れて、この部分にもさらに注力していきます。
「頼れる管理者」を目指して・・・。

ちなみに、名古屋にいると移動は車中心。
ほとんど電車には乗りません。
久しぶりに電車に乗ろうと思うと、自動改札機に切符を入れるときにちょっとだけ緊張します。

でわ。
スポンサーサイト

コメント

ぼくも、こないだ久しぶりに電車乗ったとき、改札に入れた切符を持つのをわすれて、駅員さんに走って切符もってきてもらっちゃいました。栄の駅で、、。。
【2005/11/08 09:29】 URL | NOKIA #-[ 編集]
> NOKIA 様

コメントありがとうございます。
切符のとり忘れはさすがにないですね~。
ただ、切符が改札機に入っていく前に自分が奥へ進んでしまい、「ピンポーン!」と進行を妨げられたことはあります・・・。
【2005/11/08 20:56】 URL | pandmade #XR89f2e.[ 編集]
私は本来重ねて2枚入れるはずのものを1枚しか入れずにピンポーンがありました。
後に大勢の人が控えていたのでひどくあせったことがあります。
【2005/11/09 14:37】 URL | iwa #-[ 編集]
> iwa 様

コメントありがとうございます。
2枚重ね、って新幹線の切符ですよね?
2枚重ねで入れていいものかどうか・・・、いいとわかったいながら毎度のように緊張します。
あの「ピンポーン」の音もかなり焦りますが、それ以上に焦るのが周りの目ですよね。
高校時代ですが、朝の混雑する時間帯に自分が「ピンポーン」となり、後ろに並んでいた人たちが「おいおい、何してんだよ」と言わんばかりの顔で別の改札機へ我先にと流れていくのを感じ、必要以上に罪悪感を感じてしまった記憶がよみがえりました・・・。
【2005/11/09 17:19】 URL | pandmade #XR89f2e.[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

服部真吾
  • Author:服部真吾
  • 名古屋で懸命に事業を大きくしようとしている一人親方の繁盛記。


  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • まいまい(04/07)
  • iwa(04/07)
  • name-san(04/06)
  • pandmade(04/05)
  • shinki(04/03)
  • pandmade(04/03)
  • まいまい(04/03)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。