一人親方の繁盛記
ぱんどメイド代表服部真吾のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

広告の成果

これまであまり広告とか出したことなかったんですが、一大決心をして一昨日付けで新聞広告を出したんです。
(5月10日が「名東(May10)の日」で特集があったんです。)

早速、広告の効果があってか今朝電話がかかってきました!
ところが・・・、

電話の相手「コーコクシャの○○と申しますが、先日お約束させていただいておりました広告の原稿が出来上がってまいりましたので、ご確認をお願いしたいのですが・・・。」

私は最初、その名東の日特集で出した広告のことだと思っていた(他に広告なんて頼んでませんから)のですが、広告が出た後で原稿の確認、て・・・、そりゃないだろ、と思いながらも、一応聞いてみました。

私「もう出た広告の原稿を確認してどうするんですか?」
相手「えっっ!?・・・」

しばらくの沈黙のあと、

相手「ぱんどメイドさんですよね??先月の末ごろ、○○○○新聞(聞いたこともないような「なんちゃらスポーツ新聞」とかいう名前でもう覚えていません)に今月28日付で広告を掲載させていただける、ってお約束させていただいたと思うんですが・・・。」
私「え?全然知りません。そもそも、おたく様はどなた様ですか?」
相手「あ、失礼いたしました、コーコクシャの○○と申します。」
私「私はそんな話聞いたことないですし、大体誰と約束したとおっしゃっているんですか?うちは私一人でやってますから、私以外の人と約束、って言うのはありえないですよ?私と約束したとおっしゃるんですか?」
相手「ええ、そうだと思いますが・・・。」
私「私はそんな約束してませんし、大体その広告を載せる新聞の名前もはじめて聞きましたし、おたくと話をするのも初めてです。もちろん広告の件なんてまったく知りません。」
相手「あ・・・、左様ですか・・・、ではもう一度調べてご連絡させていただきます・・・。」

というような流れで電話を切りました。
何なんでしょうか、まったく。
新手の詐欺なのかな・・・?
広告出した会社に「広告出しませんか?」って来る営業マンなら聞いたことありますが、「原稿の確認お願いします」って・・・、唐突過ぎないか!?
朝一でその電話がかかって以降、とりあえずその業者(なのか?)からは電話がありません。
間違いだということに気づいたのでしょうか?
いや、間違いにしては怪しすぎる・・・。

今回の件はそれほどたいしたことないのですが、最近こんな詐欺が流行ってます。
くれぐれも気をつけましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

9%の新聞広告収入がネットへシフト

 Ad Innovatorによると、米国新聞協会(NAA)のイベントにおいて、クラシファイド広告(売買や求人などに関する掲示板における広告)がネットにシフトすることから、2007年までに新聞広告収入の9%、40億ドルが失われると発表されたとのこと。かつて地方新聞の大きな収入 ウェブログニュース【2005/05/12 19:06】

PROFILE

服部真吾
  • Author:服部真吾
  • 名古屋で懸命に事業を大きくしようとしている一人親方の繁盛記。


  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • まいまい(04/07)
  • iwa(04/07)
  • name-san(04/06)
  • pandmade(04/05)
  • shinki(04/03)
  • pandmade(04/03)
  • まいまい(04/03)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。